ECサイト制作

売れるECサイトの仕組みをつくる。

インターネット通販の世界ではAmazonや楽天などの大手プラットフォーマーがシェアを独占している中、後発で自社ECサイトを始めても簡単に売れるわけではありません。だからと言ってAmazonや楽天で販売しても競合の多さや手数料・顧客情報を収集の制約など、必ずしもAmazonや楽天に依存することが最良の選択というわけでもありません。大切なのは自社の強みを見極め、最適な流入経路の確立から購入までの流れを考えファン化する「仕組みづくり」になります。

ECサイトをつくるだけではなく、売れる仕組みづくりを考える

ECサイトというのは、インターネットで購入できるシステムであり、ECサイトを作ったからといって、イコール売れるというわけではありません。Google検索でごまんと同類の商品がヒットする場合は、リアルで売るよりも難しい世界と言えます。しかし、ECで大きな利益を上げている競合があるのも事実。そこには、戦略があり、その戦略に沿ったECサイトの存在があります。

SHIN株式会社ではECサイトを構築するだけではなく、売れるための仕組みから考えご提案させていただきます。

Shopifyを始め、EC QUBEなどさまざまなシステムから御社に適したECサイトをご提案します

ECサイトと一言で言っても、さまざまなシステムやサービスが存在します。

近年では、SNSを経由したソーシャルEコマースやライブEコマースが注目されており、購入側の環境が目まぐるしく変わっています。購入する側の環境が変わるということは、柔軟に新しいトレンドに対応できるプラットフォームを選択することが非常に重要です。その中で特に近年ではShopifyに注目が集まっています。

Shopifyの他にもオリジナルシステムで運営体制やご要望に柔軟に応えることができる「EC QUBE」や、なるべく初期コストをかけずに開始したい方に「BASE」「Eネコショップ」「MakeShop」「カラーミー」といったネットショップ作成サービスなど、お客さまのご要望や規模感、適正に合わせて様々なECサイト構築のご提案いたします。

Shopify(ショッピファイ)

Shopifyとは、オンラインとオフラインの両方で店舗を構築するために使用できるeコマース・プラットフォームです。 Shopifyを使用すれば、小規模なショップサイトでも高機能なサービスをサブスクリプションで利用でき、少人数での運営の強い味方になります。さらに自社ウェブサイトを使ったオンライン販売と、Shopify POSを使った対面販売の両方が可能にするなど、ECサイトだけにとどまらない機能を様々有しています。

料金 アカウント開設/ドメイン設定/テンプレートデザイン/商品登録/決済設定/送料設定
目安80万円(税別)〜カスタマイズによる(月額利用料:$29~)
  • 基本費用 50万円(アカウント登録・ドメイン設定・会員フォーム設定・買い物かご・決済・Google Analytics設定)
  • カスタマイズ 20万~ (有料デザイン・デザインカスタマイズ・追加プラグイン対応等)※
  • その他 10万~ (テスト・打ち合わせ・進行管理等)

※送料設定などカスタマイズを行います。内容により別途ご相談となります。
※ カスタマイズによっては、月額アプリ利用料がかかります。


EC CUEBE

カラーミーやBASEといった通販サイトの機能を提供するサービスは、仕組み自体をカスタマイズするのに制限がありますが、EC CUBEは、オリジナルデザインが組み込めるなど、運用やご要望に合わせたオリジナルシステムを構築することが可能なECです。楽天や低額のネットショップのASPサービスなど、カスタマイズでは運用に合わせることができないようなお客様におすすめしております。

料金 ・基本ページ(店舗情報、よくある質問、サービス紹介)
・EC通信販売機能(お問い合わせ、個人情報保護、電子商取引の記述含む)
・機能:商品掲載、新着情報、電子決済
・商品登録5点程度
目安90万円(税別)〜 カスタマイズによる

カラーミー・Make shop・BASEなど

テンプレートをベースとして安価でネットショップを立ち上げることができるサービスです。それぞれサービスの特徴はそれぞれにあり、例えばBASEは基本料無料からスタートできたり、カラーミーは月額の利用料金のみで売上マージンが取られないなど機能や金額に一長一短があります。お客様のご希望や予算感に合わせてご提案しております。

料金 アカウント開設/ドメイン設定/テンプレートデザイン/商品登録/決済設定/送料設定
目安30万円(税別)〜ASPサービスやカスタマイズによる(月額利用料はASPサービスによる)